言う事聞かないこどもには「子供しつけアプリ」

      2017/05/31

鬼から電話の特長について

2016-05-09_124924

鬼から電話は、言うことを聞かない子どもに鬼から電話がかかってくるという無料のAndroidアプリです。
鬼から電話は、どんなに言っても聞かない、わがままをする子どもの意識をスムーズに変えることが出来る、という点が大きな特長です。
鬼のキャラクターも豊富で、怖いものから優しいものまでいます。
子どもの性格や状況に応じて選べる全12種類のキャラクターが充実で、ママやパパがセリフを録音する機能もあります。

●何度言っても言うことを聞かないとき。
●お片づけをしないとき。
●いつまでも寝ないとき。
●ご飯を食べようとしないとき。
●歯磨きをしないとき。

このように、日常生活の中で困ってしまう状況はたくさんありますが、鬼から電話を利用すれあ、ママのストレスもグンと減ります。

鬼から電話は、まるで本当の着信かと思うようなリアルな着信、通話画面になっています。
子どものしつけアプリながらも、本格仕様で、着信画面も通話画面もリアル、実際に鬼から電話がかかってきたかのうようで、駄々をこねる子どもにも効果抜群です。

しかし、あまりにも怖いと子どもへの刺激が強いので、その辺りは配慮され、程よい怖さが追求されており、画面のイラストは会話とともに徐々に変化していきます。

鬼やお化けの声は、プロの声優さん達が担当しているので、臨場感もばっちりです。
迫力満点の「あかおに」から、眠くなるおまじないをしてくれる「妖精のモモチン」まで、シチュエーションに応じてキャラクターを使い分けてくださいね。

スポンサーリンク

子ども静かにタイマーの特長について

2016-05-09_125050

子ども静かにタイマーは、家の中でいつも騒いでいばかりのお子さんに手を焼いているママやパパのためのアプリケーションです。
時間感覚と、静かに集中することを学ぶことが出来るトレーニングアプリで、タイマーをセットして、一定時間、じっと静かにすることを、親子で楽しみながらトレーニングが出来るという、画期的なアプリです。

iPadやiPhoneのマイク機能によって、音声レベルがリアルタイムに表示されます。
もしも、子どもたちの騒いでいる声の音声レベルが限界値を超えたら、「ワンワン!!」と、怖い犬が出てきて吠え出します。
ドキッとしてしまいますが、可愛い女の子のナビゲーターも登場して、静かにするよう励ましてくれます。

電車やバス、レストランなどの公共の場所や、家の中で、子どものテンションが上がり、騒いでしまうことがありますね。
「静かにしなさい!」とママやパパが叱っても、ほとんど効果がなく、こちらが疲れてしまうだけ、、ということが日常茶飯事かと思うのですが、子ども静かにタイマーを利用すれば、「寝ているワンちゃんを起こさないようにしよう!」「そんなに騒いでいたら、ワンちゃんが眠れないよ!」といったように、視覚的に分かりやすく、静かにするように伝えることが出来ます。
きちんと静かにできた時には、たくさん褒めてあげましょう。

子ども静かにタイマーの対象年齢は4歳~12歳のお子さんで、自閉症やADHDと言った発達障害が見られるお子さんには、特におすすめです。
目と耳から静かにしなければいけない、ということが伝えられるので、ただやみくもに叱るよりも効果的です。
また、セッションの残り時間も目で見て確認出来るので、タイムエンドとしても利用でき、毎日のしつけがとてもスムーズになります。

しつけ妖怪ギョロロの特長について

2016-05-09_125306
最近では、スマホの普及から、アプリの種類も実に豊富で、教育系のアプリもいろんなものがありますね。
そんな中、『しつけ妖怪ギョロロ』というiPhoneの無料のしつけアプリが話題を集めています。

これは、全国16都市で展開されている育児情報誌「ワイヤーママ」の誌面企画から生まれたキャラクターで、このしつけ妖怪ギョロロというキャラクターが、誌面から飛び出し、しつけ用のアプリとなって登場しています。
妖怪ギョロロは、徳島で有名なキャラクターだそうで、人間の家に現れては、その家に住む子どもたちが良い子になるよう、病気が怪我をしないように、守ってくれる、心やさしい妖怪です。

もともと「ワイヤーママ」で連載企画されていたキャラクターで、これが子育てに困っているママやパパのサポートをしてくれるアプリとなって新しく登場したものです。

心優しい妖怪と言うものの、一度見れば、目に焼き付いてしまいそうなほど、しつけ妖怪ギョロロは、かなり怖いビジュアルをしています。
小さい子どもなら、泣いてしまうこと必死のしつけ妖怪ギョロロは、「お片付けしなさい!」「仲良くしなさい!」「残さず食べなさい!」などと、子どもたちに話しかけます。
ママやパパが何度言っても聞かなかった子どもも、見れば逃げまわるほどの怖さなので、ぜひ試してみてはいかがでしょう。

『しつけ妖怪ギョロロ』の使い方はカンタンで、用途に応じて「仲良くしなさい!」「早く寝なさい!」といったメニューボタンを押すだけです。
かなり効果が期待出来るアプリですが、あまり使いすぎると効果も薄れるので、ここぞ、という時にとっておきたいアプリです。

 - こども用アプリ